YouTuberまとめ は YouTuber に特化したフリー百科事典です!

YouTuberまとめ

最近追加された項目

  • かす(2017/05/08)
  • ぴあステレオ時代

    もともと「ぴあステレオ」という美女4人組から成るグループYouTuberのひとりとして活動していた。

    ぴあステレオとは、2016年2月14日に活動を始めたYouTuberグループである。初投稿の動画であるにも関わらず再生数が7千回を超えるなど話題となっていた。
    メンバーは、かやくま、たんまう、みさ(たんまうの妹)、かすであった。

    しかし、現在(2017年5月現在)グループは休止中となっている。
    理由は各メンバーが各々のチャンネルで動画を投稿しており、グループとしてやることの必要性に疑問が生じたからである。

  • かす(2017/05/08)
  • 動画投稿のきっかけ

    YouTuberとして活動を始めたのは、高校一年生のころである。
    きっかけは、高校時代に友人がYouTubeに動画投稿をしており誘われたのがきっかけ。
    当時は、動画撮影や編集は一切せず、ホームビデオのようであった。

  • ワタナベマホト(2017/05/03)
  • 名前の由来

    本名をカタカナ表記として「ワタナベマホト」と名乗っている。
    niconicoで生放送をやっていた頃は「サシマン」という名前だった。
    サシマンというハンドルネームの由来については「小学校の時に放送委員が欠席し、音楽が垂れ流しになっている状況で先生に頼み込んでフリートークをさせてもらうことになった。そこでとっさに出だ名前がヒーローっぽいサシマンという名前が出てきた」と語っており、そのときの名前を用いた。

  • 水溜りボンド(2017/05/03)
  • お笑いサークルでの出会い

    2人は青山学院大学のお笑いサークルで出会った。
    カンタは総合文化政策学部総合文化政策学科、トミー経営学部経営学科である。
    2014年のキングオブコントで準々決勝まで進出した実績と実力がある。

  • 水溜りボンド(2017/05/03)
  • コンビ名の由来

    コンビ名を考える際にカンタとトミーがそれぞれ一つずつ単語を出し合い、その二つをつなげたものである。
    カンタは「ボンド」、トミーは「水溜り」を提案し、それらをつなげて「水溜りボンド」が結成された。